レバレッジとボーナスのメリットがある海外FX

FXの業者は、2種類あります。国内に拠点があるFX業者と、海外にある業者です。後者は、海外FXと呼ばれる事もあります。海外FXには主に2つのメリットがあって、レバレッジの高さとボーナスです。

ハイレバレッジで取引できる海外業者

国内FXの場合、現状はレバレッジは最大25倍になっています。25倍でもそこそこ大きなお金を動かすことはできますが、それでも海外ほど大きくありません。
海外の場合は、レバレッジは100倍以上になっている業者が多いです。中には、800倍近いレバレッジで取引できる業者もあります。
レバレッジが高いという以上、それだけ大きなお金を動かす事ができます。時には大きな利益が生じる事もあるので、海外の業者に注目している方も少なくありません。
ただレバレッジが高いという事は、それだけリスクも大きくなります。大きな損失が生じる可能性があるのは、注意を要するでしょう。
しかし、それも少額取引にしておけば問題ありません。口座にあまり大きなお金を預けないよう徹底しておけば、リスクは比較的低く抑える事ができます。

大きなボーナスを受け取れる海外業者

ところで海外業者には、ボーナスもあるのです。入金額に対するボーナスを受け取る事ができ、日本の業者よりもお得という声も多いです。
もちろん海外の業者で取引する為にも、口座に入金する必要があります。ただ海外FXですと、入金額に応じたボーナスを受け取れるのです。
例えば海外の業者に5万円だけ入金した時には、ボーナスも5万円発生する事があります。100%ボーナスを受け取れる業者であれば、入金したお金と同額のボーナスが発生するのです。日本国内の業者の場合、そこまで大きなボーナスを受け取れるケースは殆どありません。

ボーナス受け取りに関する条件に注意

ただし海外FXのボーナスには、色々条件もあります。よく条件を確認しておかないと、場合によっては損をする事もありますから、注意が必要です。
そもそもボーナスは、現金のように引き出しできる訳ではありません。あくまでもFXの取引をする時だけ、ボーナスを使えるのです。現金を受け取れる訳ではありませんので、注意が必要です。
それとボーナスには出金に関する制限があります。一旦口座から出金してしまいますと、ボーナスを受け取れなくなる事があります。FXの業者が決めているボーナスのルールは、よく確認しておく方が良いでしょう。
しかし、それでもボーナスのメリットは大きいです。通常よりは口座の資金が多くなる訳ですから、基本的にはボーナスを受け取っておいて問題ないでしょう。